サイトマップ

TOP >> プランニング例 >>新規開業からリニューアルまで




1.約40坪の「岩盤浴」専門店リニューアル参考例
2.大型スパ施設の機器レイアウト参考例

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得



岩盤浴専門店をリニューアルした参考事例

岩盤浴専門店をリニューアル

コンセプトとしては「岩盤浴専門店」に不足がちといえる“美容”部分を重点的に補填。岩盤浴の長所は活かしつつ、「1日ゆったり過ごせ、全身をくまなくケアしてもらえる」やや贅沢なメニューを取り入れた構成です。

また、「VIPルーム」や「プライベートルーム」を充実し、「特別なおもてなし」を重視した特別メニューもご提案する事が可能です。

今後の展開としては、「メタボリック症候群」「未病」などを踏まえた【メディカルサポート】も検討し、「美容⇔健康」といった相互の流れを組んだメニュー構成も追加できます。

運営面では「女性」が集まる店舗の為、「ネイル」「化粧品の販売」「雑貨」等の販売を外注(※別経営でコストダウン)するといった方法も一考です。

【導入機器例】光痩身機器、フェイシャル、EMS、エンダモ、酸素カプセル、酸素吸入器、ゲルマニウム温浴器 など


トップに戻る ▲
大型スパ施設のレイアウトの参考事例
大型スパ施設のレイアウト

大型の施設でまず重要となるのは「人の動線」です。機器のレイアウトでは、男女ともに十分な空間が採れた上で、プライベートに配慮されている事が必要となります。

加えて、今後「リニューアル」する事を前提とした柔軟性も必要であり、お客様が求めるニーズに対して、いち早く対応出来るかがポイントと言えるでしょう。

また、今後の運営上で収益の割合いかんでは、従来通りのメニューに加え「男性専用」「会員限定」など、特別なメニュー構成の検討も必要となります。




一棟ビル プランニング 参考例



神戸メディケア KMC
お問合せは、
お問い合わせフォーム又は
フリーダイヤル0120-35-8866
㈱神戸メディケア ヘルスケア事業部
担当:濱井(ハマイ),稲見(イナミ)まで
 
  ゲルマニウム 岩盤浴 ブラックシリカ