サイトマップ
TOP >> 商品一覧 >> 低周波・電位・超短波組合せ家庭用医療機器 myはるかぜ

はじめませんか?健康のためのセルケア


超短波は身体の深部にまで温熱効果が行き渡り、運動を行なうのと同じように血行を良くし、ガンコな冷えを改善します。胃腸の働きも活発になり、筋肉の疲れや全身の疲労回復などにも効果を発揮。

電位治療は、適度な電圧で全身を刺激し、健康に導く治療法です。電圧エネルギーが全身にやさしく作用し、肩こりや頭痛、不眠症、慢性便秘などといった不快な症状が改善されます。深く質のいい眠りがもたらされるので、目覚めもすっきり。

低周波治療は周波数の低い電流の刺激によって手足の神経や筋肉に働きかけ、マッサージのような作用でコリをやわらげ、血行を促進します。また、働きの悪くなった筋肉を動かす作用もあり、筋肉をやさしくほぐし、疲労を回復。

電波の作用を利用した超短波の温熱効果は、服の上からでも身体の深部に働きかけます。

1極だけの超短波導子で使用できるコイル式を採用。コイル式超短波は脂肪層を通過するため、内臓など、より深層部まで効果が届きます。

超短波治療は関節、筋肉の奥深くを加温することで、血行を改善します。血行が良くなると痛みの元になる「痛素」が取り除かれ、痛みが緩和されます。

血行改善は「冷え」によるさまざまな不定愁訴に効果を発揮します。「冷え」の改善で、新陳代謝や免疫力が高まり、ストレスに負けない健康な身体に。

電位治療は数ヶ月かけて体質に働きかけていくため、毎日の使用で頭痛や不眠症を改善し、慢性便秘や肩こりなどにも効果を発揮します。

電床マットを床やイスなどに敷き、その上にのるだけの普通荷電法。テレビを見たり、読書をしながら電子エネルギーで全身をおだやかに刺激します。

低周波の電流を肌に直接流すことで、最適な電子のリズムが筋肉や神経に作用。知覚神経への作用で痛みを緩和し、筋肉のコリやマヒをやさしくほぐします。

「肩」「腰」「膝」「足裏」「せきずい」と、部位に合わせた波形がプログラミングされています。低周波プログラムボタンで切り替えるだけの簡単操作です。

※ 粘着パッドの模倣品にご注意ください。詳しくはこちらをご覧下さい。

神戸メディケア KMC
お問合せは、
お問い合わせフォーム又は
フリーダイヤル0120-35-8866
㈱神戸メディケア ヘルスケア事業部
担当:濱井(ハマイ),稲見(イナミ)まで
< 前のページに戻る >
 
  ゲルマニウム 岩盤浴 ブラックシリカ